<< ビストロっていいね!! | main | さぁ日本に帰るぜ!!(ただしドーハ経由にて) >>
最後の晩餐はパリビストロ大本命
次の日、夕方から空港へ移動して日本への帰路につく予定。

つまりパリの最後の夜。

そうなると、この半年間の旅の最後の夜やん。

となると・・・最後の晩餐ですな。(大げさ)




治安の悪いという北駅の方に歩きまして、

辿り着いたはChez Michel。

こちらも人気ビストロ。

予約してなかったけどなんとか入れた。

 



最後の晩餐は、まさかの大本命ビストロでした。




考えている?


たしかにどれもおいしい。


ボリュームもすごい。


おいしくないわけがないよね、というように見える。

お店の人も、いい感じ。

1階の席だけでも20人以上(奥にもっとイスがあった気もする)、

地下にも席があり、

それをほぼサービス2人(男性&女性)でさばく。

2人とも、忙しさゆえか、必要十分なさっぱりした接客で好感がもてる。




あーご満悦。


またもや私はパリブレスト。パリに悔いを残さぬよう。


ヒデサン、あまりのおいしさゆえに

そのまま翌日のランチを予約。

パリに星の数ほどあるビストロの中で(そんなにないか)

同じお店に連続で食事しに行くってよっぽどだね!!




そして翌日、空港行く前の貴重なランチタイム。

これこそ最後の晩餐ということで。

なにげなく選んだ「魚介のスープ」。


ポットに大量に入っていて、お好きなだけお飲みよ、、、という太っ腹制度。

この濃いスープを飲み放題と言われましてもねぇ〜とか思ったのは最初だけ

旨味たっぷりで逆にずっと飲み続けていたい感じ(笑)




メインも楽しみだからね。




わー!我らふたりとも、付け合わせが別皿ならぬ、別鍋。


こりゃ満足度高いったらありゃしない。




食後は女子らしくミルフィーユ。


奥で手が伸びているのは、ヒデサン、男性らしく(?)チーズです。





Chez Michelのおかげで、大成功に終わったパリ滞在。

間違いのない安心のおいしさは強い!という結論で

帰路につきます。
COMMENT