<< 昼のサンセバ | main | 山奥のレストランEtxebarri >>
夜のサンセバ、、、バル攻防戦

夜もまた、よいバルを求めて彷徨い歩くなり。



映画祭に合わせて、日本からシネマ・キャラバンというグループも来ていました。

屋外で映画を上映しつつ、ちょうちんとかたこ焼きとかで日本の夜店の雰囲気を、

というイベントをこの写真↓の奥にある広場でやっていました。


遠く離れたスペインだから、日本から送った荷物が届かない(´Д` )とか

色々大変だったようです。



さてさて本題の・・・


バルンルン。

結局この夜は4軒はしごしたかな。

軽ーく食べて飲んで、次いってみよー!みたいな感覚。

この時はビール&サングリア飲んでますね。

サングリア、グラスなみなみ。量が多くてうれしいやら少なくていいやら。


しかし種類も多いし、目新しいしでこれまた迷う。


どれも食べてみたくなるー。


だいぶ減ってますね↓


お皿をもらって、好きなものを選んで、お会計して、食べる・飲む、

みたいな流れが多かった。

立ち飲みばかりではなく、席が用意されているバルも多かったのでラクだったし。



お店を出て歩けば、そこらじゅうに人がウヨウヨと。


人も多いがバルも多い。

あっ、ぶらさがり生ハム。スライスされてもないのにおいしそうに見えるわー


またお店に入ってみたり。


わーん。これはもう間違いない生ハムサンド。やっぱり大量に用意されてる。


オーダーして出てくるものもある。

ヒデサンが好きなキノコーズ。


人気店は混み合っております。みんなしゃべったり飲んだり、好きだねー!!


ポテサラもおいしい。


ぬっふっふ


そして私はこの時ひとつの賭けに出た。


私の奥に見えるヒゲ紳士がタダ食いをするのを私は見たのだ。

なにくわぬ顔で海老とかつまんで口に入れた(* *)!

あー!勝手に食べたー!すました顔して勝手に食べたよねー!?

と、かなり気になる存在に。

タダ食いが酔いのせいか確信犯かわかりませんが、みんなお酒入ってるし、

お店の人も働いてるからいちいち監視しているわけでもないし、

確かに絶対わからんよねーーー

もはやバルってそういう、ゆるいものなんやないかなー

わからんよねーーー

わからんのか〜〜〜

・・・

・・・・・




話は変わりますが(変えた!)

バルでは、ペーパーナプキンとかぜーんぶ床に捨てます!


掃除が行き届いていないお店の証、ではなく、人気店の証だそうです。

お店のためにじゃんじゃん床に投げ捨てるべし。

日本でやったらヒンシュクなのは言うまでもない。



あーバルはしご楽しい。

大阪で働いてたときアメホリバル(アメ村と堀江の飲食店をはしごさせるイベント)も

楽しかったしねー!!

だらだらしてなくてサクサク感が心地よいのだろう。




やまけんならぬ、まるけん。


「シメ」はkenjiの寿司で決まりやね!!

(食べてないけどーーー)

COMMENT