<< とりとめのないローマ | main | 肉食の都・フィレンツェ >>
またナポリまでピザ食べに行きたい(ムリ)
ナポリって、何がある?ピザ以外、あんまり知らないんだけど・・・。

近場で「青の洞窟」に行くこともできるみたいだけど・・・。

でも食文化研究会の我々は、ピザを食べたら満足!

そう思って意気揚々とローマから列車で、ナポリに到着!



しかしナポリ・・・なんか暗いし汚い!



昼間からビールを飲んでいる黒人集団。あとは中国人。ゴミ。空き瓶。

さっきまでのローマと大違い!!黒人と中国人ばっかり目に入ってきて。。。

ステキさ、なし!・・・言い過ぎ?



でも大丈夫、ピザ。そう、ピザがおいしければ!

夕方に到着し、その日の夜は「Di Matteo(ディ・マッテオ)」へ。

ピザ。おいしい!



大きいから二人で分けられたら理想的。ひとりだと飽きちゃいそう(´Д` )

でももちろんおいしい!もちもち生地がこんがり焼かれていて。あーーー。

ピッツァ・フリット(揚げピザ)も食べましたー。



中にチーズがどっさり入っているのがおいしい!けど揚げてあるから、重い!!

おなか減ってないとツライー。もちろん全部食べたけど。

お店の人たちは、ピザをひたすら焼いたり、何かを揚げたりして忙しそうでした。



あーおいしかったねーーーなんて平和なことを言ってたら

明日移動するバスが朝早いことが発覚。

え!もう一軒の超有名ピザ屋さん、まだ行けてないんだけど!!!

今夜しかチャンスないよ!(弾丸すぎw)

えっと、さっきピザ食べたばっかやけど、でも、食べるっきゃないよね!!

まだ22時すぎとかやし、間に合うかも!!食べよ食べよ!!行こ行こ!!

と、バタバタ軽く小走りで、23時頃「da Michele(ダ・ミケーレ)」に到着。

映画「食べて、祈って、恋をして」でジュリア・ロバーツがここでピザを食べたという

なかなかの有名店。地元の人にも大人気。

さすが、外にはまだ5〜6人待ってる人が。こんな遅いのにすごいなー。

では我々も。「2人です!!」→「もう今日は終わったよー」→「(´Д` )!!」

うぅぅ、、、中は満席。外にまだ待ってる人もいる。でももう入れてくれないのね。。。

しかし。持ち帰りならいいよ♪ てことなのでマルゲリータ一枚お持ち帰りで!

閉店間際に駆け込む私たちが悪いのですわ。お店の人ももう軽くお疲れモードw



また軽く小走りで帰って、狭ーいホテルの部屋でピザを楽しむの巻。



ベッドの上で大きなピザ。

これは最高ー!お昼の「Di Matteo(ディ・マッテオ)」よりおいしいかも!!!

窯で焼かれた風味が残ってて・・・あーんお店でアツアツが食べたかったー!

ナポリのピザっておいしいね!!やっぱりわざわざ来てよかったね!!!

と感動しきり。



・・・翌朝。

移動の予定が変わったので、もう一回どこかでピザを食べれるチャンス到来!

我々、迷わず、昨日の「da Michele(ダ・ミケーレ)」に行くー!!

今日は開店一番のりだから、ゆっくり座れて食べれる。

真ん中ちょい左に、ジュリア・ロバーツの写真が。



昨日食べたマルゲリータではなく、マリナーラを注文。

マルゲリータにはチーズたっぷりだけどマリナーラはチーズなし。すっきり食べれる。



うわーうわー。やっぱりおいしいー!!

さっき窯から出てきたばっか、トマトソースとオリーブオイルのみのシンプルさ。

もちもち感と焼き立て窯風味。

あああああー。最高でした。

あー最高にピザ、堪能しました。

またピザを食べにナポリに行きたい。ピザ安いし!でも交通費が高いか!!!

もうこんなにおいしくて安いなんて、日本でピザを食べる気にならんよね〜と、

偉そうなことを言いたくなるぐらいにやっぱり本場はおいしかったです。

おいしかったですーーーまたの機会が待ち遠しいーーー!!!
COMMENT